スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

東南アジアでデング熱が猛威

2007.07.16

今、サッカー日本代表がベトナムでアジアカップに出場中なので、くれぐれも、感染には注意してもらいたいですね。


東南アジアデング熱が猛威を振るっている。例年に比べ雨期の到来が早かったほか、雨量も多くウイルスを媒介する蚊が大量発生しやすい環境にあることが原因だ。感染者はさらに増える見通しで、各国の日本大使館は旅行者らに防虫スプレーの使用など注意を呼び掛けている。
 タイ保健省によると、同国では1月から今月7日までに2万3653人が感染し、21人が死亡した。感染者は昨年同期に比べ38%も増えた。
 ベトナムでは南部のメコンデルタを中心に感染が拡大。上半期(1~6月)の感染者は昨年同期比25%増の1万9144人、死者は21人に上った。



東南アジアでデング熱が猛威=タイ感染者2万人超、ベトナムも大流行

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070716-00000046-jij-int



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。